RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

流行りで終わらせちゃもったいないのがカカオ!その1

2015.06.13 Sat

ぽちっとよろしく♪


2015年に流行るのは、スパイスとカカオ、と言われています。

一年の半分が過ぎ、どちらも爆発的に流行っている感はありま
せんが、スパイスに特化したレシピ本がたて続きに刊行されたり、
バレンタインにはシングルオリジンのカレ(=タブレット)を有名店
がそろって出したりと、確かに去年までとは違う。

知る人ぞ知る、的な存在だった小方真弓さんのメディア露出も
ぐんと増え、チョコラティエだけでなくパティシェも次々に「チョコ
レート」ではなく「カカオニブ」を使ったスイーツを紹介しています。

カカオハンター小方さんについてはここをクリック!


パティシェの鎧塚俊彦さんのお店にはこんな製品が!鎧塚さんは
エクアドルにカカオ農園を持っていて、そこのカカオ豆使用の
カレのようです。ちなみにエクアドル産のカカオ豆は酸味がある
フルーティなタイプ。

IMG_3953.jpg

カカオの含有量ではなく、焙煎時間の異なる3種の「利きタブレット」
がとっても気になってます。

IMG_3951.jpg

ブレブレですみません。

IMG_3954.jpg


IMG_3955.jpg


カカオにはテオブロミンというカカオにしかないアルカロイドの
一種が含まれ、大脳を刺激して集中力や記憶力、思考力を
高め、気力をUPさせます。カフェインと同様の覚醒効果があり
ますが、カフェインよりも緩やかに作用するのが特徴。そう、
カカオ豆自体のカフェイン含有量はコーヒー豆の30%ほどと
いて、眠れなくなったりという困った作用よりは、自律神経を調節
したり、緊張を和らげリラックスさせる効果があるのです。

カカオ豆は発酵食品でもあるので、和の発酵素材との相性も
いいし、カカオ=チョコレートというこれまでの認識を打ち破る
ことができたら、きっともっと日本人に好まれる食材だと思って
います。
2015年が過ぎても、みんなが普通に消費するような定番に
なってくれたらいいな。


カカオ豆とは関係ありませんが、新刊のこちらもよろしくね。



あとこちらも

ストウブでデザートつくりました: 保温・保冷力を使ってもっと美味しくなる

つくりおきできる おからスイーツ: いつ食べても、美味しくダイエット

フライパンでできる ホットサンドとフレンチトースト100レシピ:バリエーション豊かな食材でつくる

豆腐でつくる ヘルシースイーツ: 豆腐、おから、豆乳、油揚げがお菓子になる

小さなシフォンケーキの本: バリエーション豊かなディップをつけておいしい!

↓ 応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ



スポンサーサイト


Theme:美容・健康 | Genre:アフィリエイト |
Category:日記、つぶやき | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<恵比寿のESPRESSO D WORKSがいい感じ | HOME | 台湾版「豆腐でつくるヘルシースイーツ」はこんな感じ>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://rubyslippers.blog45.fc2.com/tb.php/756-688358f4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。