RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

フレディが歌いまくる今日この頃

2012.09.16 Sun

我が家はパーもタコも産まれた時から個室を与えられていて、
寝るのはそれぞれ自分の部屋というのが原則なのですが、
勉強机は別の一室に私の机と夫の机と一緒に集められ、そこ
で宿題をしたりネットサーフィンしたりします。
今の「PC部屋」は、本来はダイニングルームなので、キッチ
ンとリビングの間にあり、アメリカの住宅のFamily Room的
といえば聞こえはいいのですが、単に非常にごちゃごちゃした
空間がキッチンとリビングの間にあるだけ。うちに来るたびに
見苦しいものをみせられてしまうお客様達には申し訳ない
のですが、他にどうしようもないのが現実。

インターナショナルスクールの環境では、子供達のネット/
SNSデビューも早いわりに、本人達はまだまだとても無防備
だったりするので、変な人とチャットしたり、変なゲーム
をダウンロードしてしまったり、その他もろもろ、少しでも
抑止力になればと、小学校に入って勉強机と自分用のPCを
買い与えた時に決めたルール。もちろん、個々の部屋に閉じ
こもってしまうと家族の会話もなくなるので、別のことを
していても同じ部屋にいれば自然と会話もうまれるし、利点
が多いのです。

13歳と15歳になった今では、二人とも本当に親の目のない
ところでチャットやネットサーフィンしようと思えば、iTouch
その他でいくらでも自室からできますが、会話がある、という
点については、親の私だけでなく、彼女達もいいと思ってく
れているのか、これまでずっとこの「PC部屋」方式は好意的
に受け止められています。

パーは音楽をかけながら宿題するのですが、13歳のこの人は
ポップチャート系はあまり聴きません。今はフレディ・マーキ
ュリー一辺倒なので、基本彼女がいる時はそればっかり。タコ
とふたりでボヘミアン・ラプソディをハモる練習もしているの
で、ボヘミアン・ラプソディはもう一生分聴いた気がする。

まあね、こちらも集中したい時にガンガン話しかけられたり、
ジャカジャカ音楽かけられたり、いい時ばかりじゃありません。
あちらも集中したい時に、私に話しかけられてイラッとくるこ
ともたくさんあるはず。
でも、それでもこの部屋のごちゃごちゃや、そういう適度に
プライバシーがない状態を、きっともうすぐなつかしく思い
出すようになるんだろうなと思うと、やっぱり行けるとこ
までこの方式で行こうと思います。

秋からハイスクールのジュニアイヤーが始まったタコは、
今年の成績で大学に願書出して、来年はシニアイヤーで、
もう大学。パーも13歳ながらハイスクールのフレッシュマン
イヤーが始まったので、なんだか心理的にはふたりの自立が
ぐんと近づいた気がするのです。ほんとにもう、なんで子供
ってこんなにどんどん大きくなっていくのかしら。

と、フレディが「バルセローナ!」と熱く叫ぶ横で書いてい
るのでぐだぐだになってしまいました。そうだ!これからは
この状況を文章力のなさの言い訳にしようっと。

おまけは珍しくセクシーグラビア

P1060996.jpg

↓ 応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

家庭菜園ご当地ふるさと野菜の育て方―有機無農薬

築地通販  錦糸瓜 1ケース  約6~8K前後 4個前後

アクワラーニャタルトゥフィ 白トリュフ エキストラバージンオリーブオイル 55ml



スポンサーサイト


Category:日記、つぶやき | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ドビュッシー展 | HOME | つい、魔がさして>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://rubyslippers.blog45.fc2.com/tb.php/473-b15c6049

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。