RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

追悼アカウント

2012.04.24 Tue
Facebook。5年くらい前にはFBやっててもmixiやっていない
私は日本人の友達から「日本人はmixiだよ。mixiアカウント
作りなよ」と強力に勧められていました。でも、そもそも
SNSにそれほど興味があったわけではなく、転校を繰りかえさ
せられた子供達が日本のインターナショナルスクールとアメ
リカで通った私立校、ダンススタジオの友達とコンタクトが
保てるようにFBアカウントを作りたいと言い出し、変な他人
と変な形でかかわり合いにならないように、と私もアカウント
を作って、彼女達と「友達」になる事である程度のトラフィッ
クが把握できるようにしたのが始まりでした。

なのでここ1年くらいの日本人のFB参加率急上昇ぶりには
驚かされ、FBを通じてたくさんの懐かしい友達とまたつなが
りがうまれたことにわくわくしています

でも、なかには昔はアクティブユーザーだったけど、面倒
だしFBが改悪を繰り返すのでやめる、という人も。「改悪」
というのは正直私も「前のFBのほうが使いやすかった~」
と思っているひとりなので、同感です。

そういう形でFBから去るのではなく、アカウントホルダー
がなくなる場合もあります。そういう場合、希望すれば
memorializing the accountというプロセスを経て、故人の
アカウントは残され、友達や家族が書き込みを続けられるよ
うになっているんですね。あ、日本語では「追悼アカウント」
というようです。

実は私の知り合いの女性のアカウントが、「追悼アカウント」
化されていました。まだ50代はじめ。去ったと思う頃戻っ
て来る病気と闘う生活を10年以上続けていても、いつもと
びきりの笑顔で「私はすごく幸せ」と神の愛を語り、世界中を
回ってゴスペルを歌っていた「愛の人」でした。しばらく
直接顔を合わせておらず、FB上でのやり取りでしたが、ここ
1週間くらい彼女のwall postへの書き込みが「あれ?」と
思うような内容に変わっていて、wallをさかのぼっていった
ら、桜が満開の頃、亡くなられていたことがわかりました。

深い関わりのあったゴスペルの仲間や教会の人達が今でも
毎日のように彼女の思い出を書き込んでいるのを読むと、私
自身と彼女との思い出も、あざやかによみがえってくる気が
します。

個人情報の流出やスパムなど、SNSにはやっかいな側面もた
くさんあるけれど、こんな役割を果たしてくれるなんて、悪
くない。そんなふうに思います。

おまけ

P1040927.jpg

いちごとチーズのムースカップ

↓ 応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











スポンサーサイト


Category:日記、つぶやき | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<我が家流「たらの芽」のお料理法 その1 | HOME | Rice Flour Chiffon Cake ( Gulten Free, Oil Free )>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://rubyslippers.blog45.fc2.com/tb.php/410-3101e14f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。