RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ポピー...栄養不足ってほんとに?

2011.10.17 Mon
夏のはじめに我が家の水槽に仲間入りし、夏の終わりにさよならすることになって
しまったバンブルフィッシュのポピー。カメラ嫌いだったので、写真がないのです
が、ちいさくてシマシマで、顔かお茶目で、とにかくかわいい魚でした。

アーマードキャットのひげ蔵とハニーグラミーのサラと一緒になかよくやっていて、
ちいさいなりにえさもちゃんと食べてうちにきたときの倍くらいの大きさになった
頃、突然体がUの字に変形してしまい、それでもそのままの状態でえさを食べて生
きているという痛々しい状態が数日続き、力つきてしまいました。

水質や温度に問題があったとは思えず、えさも充分に与えていたのになぜ?という
思いを抱えたままだったのですが、昨日用足しついでにいつも魚を買うペットショ
ップに久しぶりに立寄り、お店のおじさんにその話をすると
「それは栄養不足じゃないかな」とショッキングな一言!
「でも、水換えのときに食べ残しがあるくらい量はあげてたんです」と言うと、
「バンブルは動物性タンパク質が足りなくなるとだめだから、冷凍赤虫とかじゃ
ないと」とおじさん。だって、買ったとき食べればメダカの餌でもいいって言った
じゃん

もう取り返しがつかないこととはいえ、ポピーの死因が本当に栄養不足だったら、
私の勉強不足も原因の一つだと思います。ちゃんと大きくなって元気そうにし
ていたらいいってものじゃないのね。ごめんねポピー。

お店には赤ちゃんバンブルフィッシュが何匹もいたのですが、コリドラスの太郎
次郎やポピーと、初夏から夏の間魚とのお別れが続いたし、ジャンガリアン
ハムスターのデスペローとミスリトルというニューフェイスにも手がかかるので、
しばらく水槽はひげ蔵とサラの二人暮らしが続きそうです。

それにしても栄養不足ってほんとに?私、自分がえさ及び食事を与える対象は
決して栄養不足にだけはならないと自信を持って言えると思ってきたので、
これはショックです。ポピー....


スポンサーサイト


Category:日記、つぶやき | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ハムスターだってウォーキング! | HOME | 出戻りMacユーザー>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://rubyslippers.blog45.fc2.com/tb.php/330-a2adf25a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。