RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ビーツの茎のケーキ。甘くしてもイケます!

2012.04.30 Mon
これで茎は全部使っちゃって終了。

P1050002.jpg

ビーツの茎のケーキ

まずお砂糖をビーツの茎にまぶして、レモン汁も加えて
しばらく置いておき、レンジ加熱。プリザーブを作ります。
汁が沢山出るので、それはあとで別の事に使うように分けて
おいて、水気を切ったビーツのプリザーブに寒天パウダーを
まぶしました。

下は普通のバターケーキ生地で、型に流し入れてからビーツ
の茎のプリザーブをのせて焼いたら、写真のようなルックス
になりました。

寒天パウダーをまぶしたのは、ほとんど意味がなかった気が
する。次回はそれはなしで、ケーキ生地の中にプリザーブを
混ぜ込んでみようと思うのだけど、そうすると炊き込みご飯
の時のように「柴漬け?」になりそう。バターケーキの生地
の配合を調整して、取り分けた深紅の汁をちょっと加えて、
ケーキ生地をもっとピンクにすればいいのかな。それよりも
サラダの時くらい長めに切りそろえた方が問題解決できそう
な気がしてきました。そうだ、そうだ、それでやってみよう
っと

お味の方は、ビーツの茎自体には味がないので、お砂糖と
レモンの甘酸っぱさで「なんちゃってルバーブ」な感じ。
ああ、いろいろアイデアがわいてきた~~!

↓ Please click banners below for blog rankings!
応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

高級ホテル・旅館を予約 「旅上撰」


疲れにくく歩きやすい脚長美脚シューズ











スポンサーサイト
Category:日記、つぶやき | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。